韓国俳優のアドリブだった!名キスシーン♡

ドラマ・映画

韓国俳優のアドリブで生まれた”キスシーン”があった!!


セリフからストーリー、全てが事前に組まれた脚本に基づいて撮影が進行する映画やドラマの撮影現場!!

役を演じる俳優たちも脚本通りに演技をするのが一般的ですが、現場の雰囲気やセンス、才能を発揮して即興アドリブで名シーンを作り出すこともあります。

今回は視聴者の心をギュッと鷲掴みにした”キスシーン”から、韓国俳優たちが生んだアドリブだった名場面をピックアップしました!!

韓国のドラマファンも驚いたレジェンド級のキスシーンが実はアドリブだったんです♡♡

1作品目「恋のゴールドメダル ~僕が恋したキム・ボクジュ~(역도요정 김복주)」(2017年)


MBC / 恋のゴールドメダル

韓国ドラマ「恋のゴールドメダル ~僕が恋したキム・ボクジュ~」で相性抜群の演技を魅せた俳優ナム・ジュヒョクと女優イ・ソンギョン♡

このドラマでは放送当時、”ジュンヒョン(ナム・ジュヒョク)が選んだアドリブ”というタイトルで公開されたメイキング映像がネットユーザーたちの注目を集めました!!

その理由は、まさに!メイキング映像にナム・ジュヒョクとイ・ソンギョンのアドリブキスシーンのビハインドが盛り込まれていたからです♡

イ・ソンギョンがナム・ジュヒョンに向かってキックなど、あれこれと体当たりをする場面で制作陣は「キックよりもインパクトのあるものはないかな?」と注文すると、二人は連続キックや回し蹴りなどを演出して・・・

そうするうちにナム・ジュヒョクが「キスしてくれれば走るよ」とキックのアドリブではなくキスアドリブを提案♡♡

その提案にイ・ソンギョンが迷わず、ナム・ジュヒョクの両頬を引っ張ってキスを♡

そして、この見事なアドリブキスシーンに製作陣も涼しくOKサインを出したそうです!!

2作品目「ああ、私の幽霊さま (오 나의 귀신님)」(2015年)


tvN / ああ、私の幽霊さま

韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま (오 나의 귀신님)」は、数多くの名場面を誕生させた俳優チョ・ジョンソクと女優パク・ボヨンが主演を務めた作品です!!

その中でも視聴者に大きな反響を受けたシーンは、まさに最後回で女優パク・ボヨンと”キス職人”とも呼ばれる俳優チョ・ジョンソクが披露したバードキスシーンです!!

この名シーンのビハインドストーリーをパク・ボヨンがあるインタビューを通じて公開、韓国で話題になりました!

女優パク・ボヨンは「台本には”ナ・ボンソンとカン・ソヌが互い抱きしめ合った後、軽く落ちながらキスをする”とだけ書かれていたが、相手役のチョ・ジョンソクが沢山研究をした」と話を切り出すも・・・

「台本通りのキスシーンを撮ったが、監督は”カット”のサインを出してくれず、きまりが悪い感じをしていた。(それで)いっそキスしてしまえば、顔が見えなそうだから”もう一度キスしてもいいですか?”と言ってキスをしてしまった」と、事実はパク・ボヨンがアドリブをしていたことが明らかに!!

そして、この名シーンが撮れたユ・ジェウォンPDは、もちろん”カット”のサインを出したと言います♪

3作品目「恋愛の発見(연애의 발견)」(2014年)


KBS2 / 恋愛の発見

韓国ドラマ「恋愛の発見(연애의 발견)」の劇中、兄妹のように仲睦まじい二人が恋人に発展するまでの過程を可愛らしく描いた、俳優ユン・ヒョンミンと女優キム・スルギ!!

そして、この二人もまたキスシーン秘話を過去に放送された韓国MBC「黄金漁場 – ラジオスター」で明らかにして視聴者を驚かせたことがあります!

俳優ユン・ヒョンミンは、「恋愛の発見(연애의 발견)」で相手役を演じたキム・スルギにアドリブで”奇襲キスをした”と明らかにしたのです!

ユン・ヒョンミンは「お互いの心を確認し、キム・スルギが逃げていく場面だった」と話し始め、続いて「なんとなく、頬を掴んでキスをした。(そしたら)スルギがしゃがんだ」と、キスシーンのビハインドストーリーを明らかにしましたㅋㅋ

KBS2 / 恋愛の発見

相手俳優のキム・スルギまで驚いた「恋愛の発見」でのアドリブシーンㅋㅋ

放映終了後、ファッション雑誌の撮影を一緒にした二人は、当時のインタビューで、キスシーンについて再び言及し、キム・スルギは「ユン・ヒョンミンとのキスシーンは事実、台本になかった。ヒョンミンが(何も)話さずにアドリブでキスシーンを入れて、驚きのあまり倒れた」と当時を振り返っていました!

これにユン・ヒョンミンは「撮影時、スルギに意地悪ないたずらをたくさんした。スルギがいたずらを受け入れる姿が実際と変わらず、自然にしてしまったみたいだ」と話しています。

4作品目「コーヒープリンス1号店(커피프린스 1호점)」(2007年)


MBC / コーヒープリンス1号店

韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」では、情熱的なキスシーンも多かった俳優コン・ユと女優ユン・ウネ!!

二人は、最近韓国で放送された「青春ドキュ もう一度、二十歳‐コーヒープリンス編‐」で熱いキスシーンの撮影秘話などを公開し話題を集めています。

「コーヒープリンス1号店」16話に登場するキスシーンで、チェ・ハンギョル(コン・ユ)とコ・ウンチャン(ユン・ウネ)がお互いの愛を確認してキスする場面で、ウンチャンを抱きながら壁に押す情熱的なキスが描かれた名場面がありました!

ここで、ウンチャンがハンギョルのTシャツを上げる場面があるのですが、この動作が元々台本にはない”しぐさ”だったとコン・ユが明らかにしました。

これに対して、ユン・ウヌが”台本にあったものがどこにある、ここでは全て”と言ってコン・ユの暴露に悔しがる様子を見せましたㅋㅋ

今改めてみるとかなり激しいキスシーンですよねㅎㅎ

最後に


やはり名場面は、演者たちの感情がストレートに表現されているからこそ、見る人を惹きつけているところもあるのかもしれませんね♡

細かい仕草だけでもアドリブが入っているかによって、そのシーンの雰囲気もかなり変わってきそうですよね!!

ぜひ、アドリブと知った今もう一度韓国スターたちの”神キスシーン”を見返してみて下さいね♡

sako_09

こんにちは♪ 韓国コスメオタクで韓国ドラマ、K-POPアイドル、旅行が大好きなTipスタッフです! 大手韓国情報サイトの社員として、記事編集やK-POPアイ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧