世界で反響☆韓国ドラマ「Sweet Home」の名台詞まとめ

ドラマ・映画

韓国ドラマ「Sweet Home」を観ながら韓国語勉強!


昨年末に動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)にて、全10話が一挙配信された残忍な妖怪が登場するクリーチャージャンルの韓国ドラマ「Sweet Home〜俺と世界の絶望〜」。

原作は、韓国のウェブトゥーン漫画「스위트홈(Sweet Home)」です。

ネットフリックス / スウィートホーム

本作は、残忍な怪物に姿を変えた人間たちが暴走し、地獄と化した街で、高校生ヒョンスと同じ「グリーンホーム」の住人たちが生死をかけた戦に巻き込まれていくサバイバルスリラー作品です。

過激なシーンもありますが、ヒューマンドラマ的な要素もあって、見応えがあります。

今回は、この「Sweet Home〜俺と世界の絶望〜」で登場する名台詞を整理してみました!

①チャ・ヒョンス役/ソン・ガン


ネットフリックス

6話、ウニョクへ向かって「名台詞」

「내가 괴물이 되면 당신들을 해칠까요?
있어요. 사람을 해치지 않는 괴물들이.」

意味:僕が怪物になったら皆を傷つけると?
いますよ。人を傷つけない怪物も。

②ピョン・サンウク役/イ・ジヌク


ネットフリックス

6話、ジェホンへ向かって「名台詞」

「기도는 아무나 해도 되나?
네가 해. 신은 나보다 널 더 좋아할 테니까.」

意味:誰が祈っていいのか?
お前がやれ。神は俺よりお前の方が好きだから。

③ソ・イギョン役/イ・シヨン


ネットフリックス

第8話、軍隊にヒョンスの存在を話した理由を言って「名台詞」

「나도 살고 싶었어…」

意味:私も生きたかったの

④イ・ウニョク役/イ・ドヒョン


ネットフリックス

10話、軍部隊が撒いた安全キャンプのチラシを見てウニュに向かって「名台詞」

「그럴 수 없는 상황에서
너무 확실하게 약속한다는 건 진짜가 아닐 확률이 높지.」

意味:曖昧な状況であまりにも確実に約束するという事は、本当ではない確率が高いんだ。

⑤イ・ウニュ役/コ・ミンシ


ネットフリックス

6話、ヒョンスに向かって「名台詞」

「사람들은 지랄을 존나 해 줘야 알아들어. 
티 좀 내라고. ‘니들 때문에 지금 다쳤다. 씨발, 존나 아프다’ 어?」

意味:人はね、思いっきりキレてやれば言う事を聞く。
見せつけるの。”お前たちのせいで怪我した。めちゃくちゃ痛い”って、うん?

hyeongnim

はじめまして!hyeongnimです! このアカウントでは男性向けの情報やトレンド情報をメインに発信していきたいと思います!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧