今年が魔の7年目!2015年デビューのK-POPアイドルまとめ

アイドル・芸能

7年目のジンクスが迫る韓国アイドルグループ


韓国ではデビューから7年目の年に解散してしまうグループが多い事から、よくデビュー7年目のことを“魔の7年”、“7年目のジンクス”と表現したりします!

そもそもK-POPアイドルグループが7年目に解散することが多いのは、韓国の芸能事務所での契約が「デビューから7年」という場合が多く、再契約しない場合に解散や脱退ということになります。

そして、今回は2015年にデビューして2022年に魔の7年目を迎える韓国アイドルグループをまとめてみました!

【2022年】デビュー7年目・K-POPアイドルグループ11組

1組目 CLC(2015年3月19日)


1組目のK-POPアイドルグループCLCは、CUBEエンターテインメント所属の5人組ガールズグループです!

2015年3月19日にデビューアルバム『First Love』が発売されました☆

現在まで2人のメンバーが脱退し、ユジンはオーディション番組『ガールズプラネット999』に出演して期間限定グループのKep1er(ケプラー)のリーダーとして再デビューしました!

2組目 OH MY GIRL(2015年4月21日)


2組目のK-POPアイドルグループOH MY GIRLは、WMエンターテインメント所属の7人組ガールズグループです!

2015年の4月21日にデビューミニアルバム『OH MY GIRL』が発売され、デビュー後はB1A4の妹グループとして注目を集めて、2年目にサブボーカルのジニが脱退して以降はメンバーの変動はありません!

そして、昨年の報道によればメンバーのうち、スンヒ、ビニ、アリン、ユア、ヒョジョンは再契約をし、ミミとジホのみ再契約をしていない状況だと言います。

3組目 MONSTA X(2015年5月14日)


3組目のK-POPアイドルグループMONSTA Xは、スターシップエンターテインメント所属の6人組ボーイズグループです!

MONSTA Xは、サバイバル番組「NO.MERCY」を通じて13人の練習生が競い、最終的に生き残った7人のメンバーが2015年5月14日の音楽番組「M COUNTDOWN」で正式デビューしました!

その後、2019年10月に元リーダーのウォノが過去の私生活に関する疑惑が浮上し、事務所を退社・グループを脱退して、現在は7月にショヌが入隊したため5人での活動を続けています!

4組目 N.Flying(2015年5月20日)


4組目のK-POPアイドルグループN.Flyingは、FNCエンターテインメント所属の5人組バンドボーイズグループです!

N.Flyingは韓国でのデビュー前の2013年頃に日本でインディーズ活動をしていたそうで、その後、2015年に韓国で正式なデビューを果たしました!

そして、2017年8月に発売したアルバム『THE REAL』からサバイバル番組「プロデュース101」に参加したユ・フェスンが合流したことで再注目され、ヒット曲「Rooftop(옥탑방)」も誕生しました!

メンバーは2018年にベース担当のメンバーだったクォン・グァンジンが脱退して、2020年にソ・ドンソンを迎えて現在は5人組バンドとして活動しています☆

5組目 SEVENTEEN


5組目のK-POPアイドルグループSEVENTEENは、HYBE(BTS所属)傘下のPLEDISエンターテインメント所属の13人組多国籍ボーイズグループです!

SEVENTEENは、2015年5月26日に放送に初登場して29日にはデビューアルバム『17 CARAT』が発売され、デビュー当時から爆発的な人気を得ている第3世代のKPOP界を代表するグループの1組です☆

そして、SEVENTEENはすでにメンバーの13人全員が揃って早期再契約をしており、7年目のジンクスを乗り越えて更なるグローバルな活躍が期待されています!

K-POP女性歌手で最もお金持ちなのは誰?財産順位1位は・・・

tip.media

こんにちは!こちらはTipスタッフの共有アカウントです!韓国好きなスタッフが皆様にお伝えしたい最新の韓国情報や、ニュースなどを配信致します♪ぜひ、韓国情報ま...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧