「ヴィンチェンツォ」で話題!俳優クァク・ドンヨンの出演作は全制覇した?

ドラマ・映画

見れば見るほどハマる!俳優クァク・ドンヨンの出演経歴がすごかった!


最終回の配信が終わり日本のネットフリックスでランキング1位にもなっている話題の韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」は、もうご覧になったでしょうか?

ソン・ジュンギがイタリアのマフィアの顧問、ヴィンチェンツォ・カサノに扮して、韓国のビルに潜む金塊を取り出そうとする中で、大手企業との法廷バトルを繰り広げるダークヒーロー系のストーリーです!

この中で、キーパーソンになった1人が今回注目する韓国俳優クァン・ドンヨンなのです☆

実は、これまでにも多くの人気ドラマに出演していて、イケメンお兄さん役から、カリスマ護衛武士に、受験生など、多様な年齢・キャラクターを演じてきました!

そこで、俳優「クァク・ドンヨン」がこれまでに演じた過去の全24作品を振り返っていきます☆

俳優「クァク・ドンヨン」のプロフィール


名前:クァク・ドンヨン
ハングル表記:곽동연
生年月日:1997年3月19日
身長/体重:174㎝/62㎏
所属事務所:H&エンターテイメント
デビュー作:2012年 KBSドラマ「넝쿨째 굴러온 당신(棚ぼたのあなた)」

意外にも97年生まれとまだまだ若く、もともと歌手練習生だったクァク・ドンヨンは、会社の勧めでドラマ「넝쿨째 굴러온 당신(棚ぼたのあなた)」のオーディションを受け、努力の末に合格を勝ち取り、俳優としての道を歩み始めます。

1作品目「棚ぼたのあなた」(2012)


出典:KBS(https://www.kbs.co.kr/)

1作品目は、俳優クァク・ドンヨンのドラマデビュー作ホームコメディドラマ「넝쿨째 굴러온 당신(棚ぼたのあなた)」です!

韓国ドラマ「棚ぼたのあなた」では、イケメンで黙っていればカッコいい中学3年生のパン・ジャングン役を演じました。

2作品目「チャン・オクチョン」(2013)


2作品目は、キム・テヒ主演で自分の人生を開拓していく女性の人生と愛、権力を描いたドラマ「장옥정, 사랑에 살다(チャン・オクチョン)」で俳優イ・サンヨプの子役時代を演じました!

王族として生まれるも、美しく純粋な魂を持ったユ・アイン演じる粛宗(スクチョン)の叔父にあたる東平(トンピョン)君/イ・ハンの子役時代です。

3作品目「思春期メドレー」(2013)


3作品目は、イ・セヨン、チェ・テジュンらと主演を務めた、学生たちの初々しくて不器用な青春ラブストーリーを描いたドラマ「사춘기메들리(思春期メドレー)」です!

劇中、クァク・ドンヨンは透明人間という言葉がよく似合う、転校してきたばかりで誰にも心を開かない男子学生ジョンウ役を演じました。

4作品目「感激時代:闘神の誕生」(2014)


出典:레이앤모

4作品目は、1930年代の中国・上海を舞台にした若者たちの物語を描いたキム・ヒョンジュン主演の韓国ドラマ「감격시대투신의탄생(感激時代:闘神の誕生)」です!

同作品でクァク・ドンヨンは、大陸最高のファイターに成長するシン・ジョンテ(キム・ヒョンジュン)の子供時代を演じ、当時はキム・ヒョンジュンと似た容姿でも話題を集めました!

5作品目「女子中学生A」(2014)


5作品目は、いつも全校1位だった女子中学生が新しく来た転校生に全校1位を奪われ巻き起こるストーリーを描いたスペシャルドラマ「중학생a양(女子中学生A)」です!

クァク・ドンヨンは名門中2年3組の転校生し、いつも全校1位だった女子中学生を抜き、初テストで1位を取ったことで、いじめの標的にされてしまう少年イ・へジュンを演じました。

6作品目「モダン・ファーマー」(2014)


6作品目は、イ・ホンギ主演で農村にやってきたロックバンドメンバーたちの物語を描いた韓国ドラマ「モダン・ファーマー」です!

クァク・ドンヨンが演じたのは、インディーズバンド”エクセレントソウルズ”のドラム担当であり、末っ子のハン・キジュン役です。

7作品目「学園サバイバル~アブジェンイ」(2015)


出典:아부쟁이 얍Facebook

7作品目は、クァク・ドンヨン主演で問題児が揃うワケあり高校で、生き残りをかけて奮闘するパク・コンの恋と友情を描いた韓国ドラマ「아부쟁이 얍!(学園サバイバル~アブジェンイ)」です!

クァク・ドンヨンが演じたパク・コン役は、元不良で問題を起こしプンラン高校に転校生することになるも、転校先の高校も問題児だらけでイジメの対象になってしまう高校生役です!

このドラマはウェブコミック『アブジェンイ』が原作になっています☆

8作品目「阿鼻(アビ)」(2015)


8作品目は、殺人を犯した母とそれを隠蔽するために全力投球する息子の物語を描いた韓国ドラマ「아비(阿鼻/アビ)」です!

劇中、クァク・ドンヨンは名門高校に通い感情よりも頭脳を先に動かすクールな息子チ・ソヌ役を演じました!

9作品目「パック!」(2016)


9作品目は、愛も希望もないチョ・ジュンマン(イ・グァンス)が大学アイスホッケー部に合流し、人生に変化をもたらす物語を描いたドラマ「퍽!(パック!)」です!

クァク・ドンヨンは韓国大学アイスホッケー部FWであり、主将として仲間たちをリードできるリーダーシップを持ったギョンピル役を演じました。

10作品目「帰ってきて ダーリン!」(2016)


10作品目は、RAIN主演作の突然命を失った冴えないサラリーマンがイケメン青年になって、戻ってくるヒューマンラブコメディ「돌아와요아저씨(帰ってきて ダーリン!)」です!

俳優クァク・ドンヨンは暴力組織の元ボス、ハン・ギタク役の若い頃を演じました。

sako_09

こんにちは♪ 韓国コスメオタクで韓国ドラマ、K-POPアイドル、旅行が大好きなTipスタッフです! 大手韓国情報サイトの社員として、記事編集やK-POPアイ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧