おすすめ韓国ドラマ「トッケビ」の魅力を完全攻略!

ドラマ・映画

日韓で大ヒット!その魅力にハマる人が続出した「トッケビ」を語る!


ここ数年でサブスクリプションの種類が豊富になり、韓国ドラマもお家で気軽に楽しめるようになりました♪

「愛の不時着」や「梨泰院クラス」など、自粛期間中に韓国ドラマにハマった方も多いのでは?

今回は韓国ドラマが大好きなTipスタッフKakoが、オススメしたい韓国ドラマPart1「トッケビ」の魅力を語ります!

“観たことあるよー!”という方も、一緒に振り返りながら、ぜひ最後までお付き合いください♡

大ヒット作「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」


ソース画像を表示
出典:https://www.tv-osaka.co.jp

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~(原題:쓸쓸하고 찬란하神 – 도깨비)」
放送:tvN 2016.12.02.~2017.01.21.
出演者:コン・ユ、キム・ゴウン、イ・ドンウクetc…

記念すべき1回目はケーブルテレビにもかかわらず、初回から高視聴率を連発した韓国ドラマ「トッケビ」!!

韓国のtvN開局10周年特別企画として放送され、トッケビに関連した受賞やノミネートの数は、なんと40以上も!

高麗時代と現代が繋がっているロマンス&ファンタジードラマで、まるで映画を観ているような壮大なスケール、、、!!

それもそのはず!高麗時代の撮影では、普段は映画で使われる「アナモフィックズームレンズ」を使用。韓国ドラマでこのレンズを使用するのは史上初なのです!!!

あらすじ


出典:tvN/トッケビ

高麗時代の英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とすが、神の力によって“不滅の命”を生きる“トッケビ”となってしまった。彼を永遠の命から解き放つことができるのは“トッケビの花嫁”と呼ばれる存在ただ一人。

そして900年以上の時を経たある日、シンは幽霊が見える女子高生チ・ウンタク(キム・ゴウン)と出会う。彼女こそが“トッケビの花嫁”だった。

ウンタクは幼いころ母を失い、親戚のもとで暮らしていた。ところがある日”トッケビ”と出会い、互いに惹かれあっていく。

一方、シンの家臣の子孫であるユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)が勝手にシンの犬猿の仲である死神(イ・ドンウク)にシンの家を貸してしまう。そこへ親戚から厄介者扱いされていたウンタクが押しかけてきて賑やかになるシンの家。
同じ頃、死神はウンタクのバイト先のチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)と出会い、、、

やがて、シン、ウンタク、死神、サニーの4人の恋と数奇な運命が動き始める。

主要キャスト


出典:tvN/トッケビ

キム・シン / コン・ユ

「コーヒープリンス1号店」など数多くのヒット作の主演を務めてきたコン・ユが挑んだ4年ぶりのドラマ!実に5年もの間、脚本家キム・ウンスクからラブコールを受け実現。

神の力によって“不滅の命”を生きる“トッケビ”にされてしまったキム・シンを熱演!

出典:tvN/トッケビ

チ・ウンタク / キム・ゴウン

2012年に映画「ウンギョ 青い蜜」で女優デビュー。その年には新人賞を総ナメ!!他にも、ドラマ「チーズインザトラップ」などのヒット作がある。

ドラマ「トッケビ」では、キム・ゴウン演じるチ・ウンタクの無邪気で可愛いキャラクターにキュンキュンする人続出♡

出典:tvN/トッケビ

死神 / イ・ドンウク

国内外で大人気の俳優イ・ドンウク。184cmの長身に、まるで彫刻のような綺麗で端正な顔立ちを持ち合わせている為、モデルとしても活躍中!トレンドや人気雑誌の表紙を飾ることも♪

そんなイ・ドンウク、「トッケビ」ではキュートで純粋な死神役を演じていますが、この役はドンウクが原作を読み、自ら死神役を志願したのだとか!

出典:tvN/トッケビ

サニー / ユ・インナ

「シークレット・ガーデン」や「最高の愛」などのヒット作に関わっている女優ユ・インナ。

様々な役柄に挑戦している彼女ですが、「トッケビ」ではサニーというチ・ウンタク(キム・ゴウン)が働くチキン店の店長&社長という役柄。

クール!セクシー!だけど情に熱い!というなんとも魅力的なキャラクターで、サニー支持率は上がるばかり♡

出典:tvN/トッケビ

ユ・ドクファ / ユク・ソンジェ(BTOB)

人気アイドルグループ、BTOBの末っ子。2018年放送の「私たち結婚しました」でRedVelvetのジョイと仮想夫婦になったことで更に知名度を上げたソンジェ♡

「トッケビ」では、少し生意気で、かなりお茶目な、カードが無いと生きていけない25歳の御曹司という役柄!

kako

あんにょんはせよ♡ Tipスタッフのkakoです。 趣味はカフェ巡り&ヨジャグルオタクをしております!!! ダンスを学びに韓国への短期留学経験があります。 ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧